『薬局実習は暇』は本当なのか、暇な場合の対処方法をお伝えします

薬局実習

ごきげんよう

薬学部6年生のhori(@hori_nichijyou)です

今回はこれから薬学実習に臨む薬学生のみなさんに向けて、割と気になるであろう薬局実習の忙しさについて話していきたいと思います。

チャラい<br>薬学生
チャラい
薬学生

薬局実習ってぶっちゃけ暇だったんすか?

誠実な<br>薬学生
誠実な
薬学生

暇な時間があったときって何してましたか?何か参考書持って行ったほうが良いですか?

スポンサーリンク

薬局実習は暇なのか?

結論(門前薬局)

暇なときと忙しいときの差がエグかった

コンビニやスーパーのレジバイトを経験したことがある方はわかると思いますが、同じ会社のお店でも店舗を構えてる地域によってお客さんが多く来る曜日時間帯というものがあります。

薬局もまったく同じです。それに加えて、門前薬局さんの場合だとそのクリニックに予約されている患者さんが一定数いらっしゃるので、その方たちは診察後、高確率で薬をもらいに来局されます。

ですので、そこのクリニックで受診したわけではないけど家の近くの薬局で薬をもらいたいという方や門前のクリニックで診察が終わった後にそのまま薬をもらいたい方が重なると稀に超忙しい時間が台風の如くやってきます。

台風の如くやってくる分、過ぎ去った後は超暇な時間が訪れます。笑

そのクリニックが休診日であれば門前薬局の場合であったら超暇になります。

薬局実習が暇すぎる時は何をすればいいの?

暇な時にやっていたこと
  • 簡単な作業を進んでやる
  • 薬局に置いてある資料を読みこむ
  • 日誌を書く

簡単な作業を進んでやる

まだ実習が始まってまもなく、指導薬剤師の先生方が忙しそうにしていて何となく話しかけづらい状況のとき、これらの作業をしていました。

  • 添付文書を読み、その薬の作用機序や相互作用について確認
  • 先発品の名称から後発品を連想できるように何度も練習
  • 薬局でよく処方されている薬の半錠(0.5錠)の作り置き

そして、実習が始まってからしばらく経ちある程度の作業をこなせるようになってきてからは、これらの作業をしていました。

  • 医薬品の在庫管理(発注、検品)
  • 初めて来局された患者さんへのアンケートのお願い
  • 処方箋や保険証、お薬手帳などのお預かりといった受付業務

薬剤師の先生方やっている業務を任せて頂けると素直に嬉しいですし、実習のやる気にもつながります。

最初は簡単な作業を的確にこなしていくことで、実習中盤に差し掛かってくると少し複雑な薬剤師業務などもやらせてもらえたりします。

大学生のうちに将来なる職業を体験できるのは貴重な機会ですので、最初は簡単なつまらない作業ばかりかもしれませんが、続けることで楽しい作業も体験させてもらえると思います。

薬局に置いてある資料を読みこむ

月1で送られてくるDSU(医薬品安全対策情報)、県や市の薬剤師から送られてくる資料、製薬会社のMRさんが持ってこられる新薬に関するパンフレットなどを読みこんでいました。

これによって改訂された使用上の注意やこれから求められていく薬剤師はどのようなものなのかなどについて何となく理解することができ、なんといっても実習日誌のネタになりました。

実習日誌に学んだことを書ける項目がある方は、怒られない範囲でぜひこの手法をお使いください(笑)

特に県の薬剤師会の資料などは分厚いので、ネタがきれることがありませんのでオススメですし、自分の知識にもなっていたりします。

日誌を書く

「ちょっと手があいてるので使っていないパソコン借りて実習日誌書いてもいいですか?」と聞けるような関係になってからは、実習時間中に実習日誌をちょこちょこと書かせていただいていました。

実習中に書かせていただけたことで、実習後に自分の時間を確保することができてQOLが高くなりました。

具体的には、家に着いたときに突然襲ってくる疲労感がなくなりましたし、実習期間中でも趣味に費やす時間をつくることができました。

指導薬剤師の先生に聞けるような状況でしたら、ぜひ聞いてみることをオススメします!

まとめ

暇なときと忙しいときの差がすごい

初めのうちは簡単な作業を探す

日誌の許可が得られそうであったら日誌書く

薬局実習についてもっと詳しく知りたい方はこちらもご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました