実習

薬局実習前にしておいた方がいい勉強【3選】

実習の前に何の勉強をしておいた方が良いのか不安ですよね。

こんな方は最後まで読めば解決します!
  • 実習前に最低限やっておいた方がいい勉強は?
  • 実習前にどの教科やっておくと国試に繋がるのか
  • 実習前に何の勉強もしていないのはヤバいのか

それでは早速、実習前にやっておいた方がいい教科を解説していきます。

薬局実習前にしておいた方がいい勉強①:薬理

理由はいくつかあります。

  1. 指導薬剤師さんからの質問の大半が薬理
  2. 国試でも配点が大きい
  3. 薬理を掘り下げれば病態や生物にも繋がる
  4. 薬剤師になってからでも役に立つ
  5. 薬理を知っておけば服薬指導も最低限できる
  6. 事前に勉強しておけば実習が復習になる

特に「国試でも配点が大きい」「薬理を掘り下げれば病態や生物にも繋がる」「事前に勉強しておけば実習が復習になる」この3つがイチオシの理由です。

hori

実習前に名前すら分からない薬はない状態にしておいたお陰で、楽しい実習になりました!
薬局実習先は、2ヶ所のメンタルの門前であったこともあり、実習後はめちゃくちゃ精神系疾患薬に詳しくなりました。

薬局実習前にしておいた方がいい勉強②:病態・薬物治療

以前に別の記事でも書いていますが、実習後には実践問題や症例問題が解けるようになっています。

【体験談】実習の前に勉強しておくべきオススメ教科3選 ごきげんよう、hori(@detemiru95)です! 2年前に薬局と病院の実習を終えてきました。 しかし、実習の前にやっ...

病態・薬物治療の勉強は、すべての実践問題にも役に立つのでやっておいて損をすることはありません。

僕は病院実習では多発性骨髄腫の治療薬を選択する勉強会があり、この経験のおかげで多発性骨髄腫はもちろんのこと、それに用いられる可能性のある薬についてかなり詳しくなりました。

難病の治療薬を選択する際には、論文を読みあさる必要があり、当時は地獄と感じていましたが国試の時は本当に感謝しました。

また、今でも役立つ時があり地獄を経験すると、その後さまざまな形で恩恵を受けられるなぁと感じています。

薬局実習前にしておいた方がいい勉強③:実務

僕は余裕がなくて、実習前にあまり勉強できませんでしたが、やれていれば更に濃い実習に出来たんだろうなぁと後悔しています(泣)

もし、実習前の薬学生がこの記事にたどりついていたらぜひ実務の青本も軽く1周だけでも読んでおくべきです!

薬局実習前にしておいた方がいい勉強【3選】
  • 薬理
  • 病態・薬物治療
  • 実務