国試勉強

インスタ質問合同企画〜第1弾「国試当日・直前編」〜

ごきげんよう、hori(@detemiru95)です!

国試の直前期ってちょっとしたことでも不安になってしまいますよね…

そこで、先日少しでも不安を解消するべく質問を募集いたしました。

国試当日・直前期に関する質問はこのようなお声が多かったです。

  • 「当日、お昼ごはん食べる場所あるのかな?」
  • 「試験中にお腹痛くなっちゃったらどうしよう」
  • 「服装面は何を注意すればいいんだろう?」
  • 「直前期にやるべきことってなんですか?」
  • 「シャーペンは使っちゃいけないのかな?」
  • 「メンタルを保つ良い方法あったら教えてください」

今回は合同企画ということで、僕と同じく105回薬剤師国家試験に現役で合格したちゃそさんと一緒に不安を解消していきたいと思います!

この記事で解決できる悩み
  1. 統一模試③の点数は気にした方が良いのか?
  2. 直前期にやるべきこと
  3. オススメな直前講習・やまかけ
  4. メンタルの保ち方
  5. 当日に服装面で気をつけること
  6. 国試でシャーペンはダメなのか
  7. 国試の試験中にトイレに行くことはできるのか
  8. 国試当日のお昼休み、小休憩の時間について
  9. 国試前日、1日目、2日目の過ごし方

みなさんの不安を解消していく前に今回の企画を快く引き受けてくれた方の紹介からさせてください!

『ちゃそ』さんとは何者!?

他己紹介

ちゃそさん

Twitterのフォロワー1500人以上!

Instagramのフォロワー1400人以上!

新進気鋭の新卒薬剤師ブロガー

7

真面目さ

8

向上心

10

パワフルさ

9

優しさ

簡単に紹介させていただくと非常にパワフル

「サプリメントアドバイザー」や「アロマテラピー検定1級」など様々な資格を既に取得されていて、常に何かを勉強しているような方です(笑)

僕の知り合いの薬剤師1年目の中では最もアクティブだと思います👏

ぜひ彼女のブログもチェックしてみてね!

今回は一緒に質問募集して、二人あてに頂いた質問をまとめて別々の角度から答えていくことにしました👏

\それでは本編へ/

お悩み解決〜国試直前期編〜

  • 統一模試③の点数は気にした方が良いのか?
  • 直前期にやるべきこと
  • オススメな直前講習、やまかけ
  • メンタルの保ち方

統一模試③の点数は気にした方が良いのか?

統一模試の点数・カルテは2つの使い方をしていました。

  1. 勉強のモチベーションを高めてくれるツール
  2. 合格する可能性を高めてくれるツール

①勉強のモチベーションを高めてくれるツール

納得の行く点数を取れた時や自分の得意な教科で高得点を取れた時には、自分を褒めることで「自分はやれば出来る!この調子で最後まで走り抜こう!自分なら出来る!」と言い聞かせてました。

前回の統一模試の点数と変わらなかった場合は、模試は回数を重ねるごとに強者が増えていくもので、国立の方々は統一模試②や③から本気を出してくるらしいので「よく食らいついたな!」と純粋に自分を褒めると決めていました。

前回よりも点数が落ちてしまった場合は「こんなに伸びしろがある!」と開き直り、少しの勉強でも点数を伸ばしやすい状態であることを意識すると決めていました。

②合格する可能性を高めてくれるツール

統一模試は、自分の点数が低い科目はもちろんのこと、自分が点数を取れない科目の中の分野まで特定することが出来るので、最強にコスパよく勉強が出来るツールです。

なので、点数に一喜一憂してしまう気持ちも分かりますが、点数以上に自分が勉強した方が良い場所が明確になりますので、落ち込むことだけに時間を使うぐらいならば、落ち込みながらでも良いので点数が低い分野の青本のページに付箋を貼る時間に使ってください。

  • 良かったら素直に自分を褒める!
  • 悪かったら伸びしろを意識する!
  • 落ち込みながらでもいいから、点数が低い分野の青本のページに付箋を貼る!

直前期にやるべきこと

  1. 一夜漬けのように新しい範囲を暗記するのは程々に
  2. 浴槽にある栓を固く閉めるイメージな勉強を
  3. 受験生の皆が抑えてそうなことは絶対にやる!

①一夜漬けのように新しく覚えるのは程々に

定期試験みたいに1教科の範囲が100ページどころではないので、国試直前期で新しい範囲に手を出し続けて暗記するのは避けた方が良いです。

②浴槽にある栓を固く閉めるイメージな勉強を

新しい範囲の暗記をするのは避けた方が良いなら何をしたらいいのかというと、それは「復習」です。

理由は、国試の試験中にあと一歩で解けた問題全く歯が立たなかった問題のどちらを少なくしたいか?と考えた時に、あと一歩で解けた問題が少なかった方が悔いが残らないからです。

それと、直前に詰め込みすぎると頭が真っ白になるタイプだったので、直前期は復習に回しました。

でも、読み返すだけの復習だと飽きてしまうのが分かっていたので、過去問を解くという方法で復習していました!

まだ一度も過去問を解いてないよって方は、直近3年分は解いておきましょう!

③受験生の皆が抑えてそうなことは絶対にやる!

前回インタビューさせて頂いた統一模試③が175点で国試に合格した新卒薬剤師の知り合いも「正答率60%以上の問題だけ絶対に正解すれば受かる」とずっと言っていました。

彼へのインタビュー記事もぜひご覧ください。

https://www.gene-phar.com/kokushi_benkyou/3574/
  • 直前期は復習に使う時間を多くしよう!
  • 直近3年分ぐらいの過去問は解いておこう!
  • 正答率60%以上の問題は正解できるようにしよう!

オススメな直前講習、やまかけ

僕は直前講習/やまかけは受けませんでしたが、105回の時はどこの予備校の直前講習/やまかけも、あまり当たらなかったという話を友達から聞きました。

残りの国試までの間、自分がやるべきことやらなければいけないことが明確な方は受けなくても良いと思います。

少しでも迷っているならば、後悔してしまうので受けることがオススメです。

メンタルの保ち方

  • 「メンタル 保ち方」
  • 「メンタル 保つ方法」
  • 「メンタル 弱い」
  • 「メンタル 弱い 改善方法」

僕もメンタルが弱くて、こういう単語を何度もググってました…

1番の特効薬は「共有」なのかなと思います。

他にも

  • 規則正しい生活
  • 十分な睡眠時間
  • 適度なコミュニケーション

これらを意識してみてから以前と比べて楽になったので、試してみてください!

ちなみに、国試当日に関しては開き直っていた部分もありました。

国試落ちても、命を奪われるわけじゃないよなとか…

お悩み解決〜国試当日編〜

  • 当日に服装面で気をつけること
  • 国試でシャーペンはダメなのか
  • 国試の試験中にトイレに行くことはできるのか
  • 国試当日のお昼休み、小休憩の時間について
  • 国試前日、1日目、2日目の過ごし方

当日に服装面で気をつけること

  1. ひざ掛けは膝にかける時のみOK
  2. 試験中に上着を脱いだり着たりできない
  3. 服に文字が入っていないか気をつける

服装面で気をつけるべきなのは、この3点ぐらいだと思います。

お腹が冷えやすい体質なので、適宜、温度調節が可能な服装で行って良かったです!

国試でシャーペンはダメなのか

シャーペンでも、鉛筆でもOKです!が、シャー芯ケースと鉛筆のキャップは、バッグにしまうように言われました。ちなみに、筆箱もしまうように言われます。

スマホは電源を切って茶封筒に入れ、机の上に置く形になります。

たまたま撮ってた国試を受けた会場の写真です。

国試の試験中にトイレに行くことはできるのか

手を挙げてから試験官と同伴で行くことができます。

僕は上の写真のように1番前の席で左前が出入り口だったのですが、約7分間隔で前を通る受験生がいました。(正直、あまり集中できませんでした…)

試験官が出払っている時は、やっぱり待たされてしまう感じでした。

国試当日のお昼休み、小休憩の時間について

  1. お昼休み
  2. 小休憩

①お昼休み

◯1日目

  • 必須問題9:30~11:00
  • 理論問題12:30~15:00

試験開始時刻の数十分前から試験の説明が始まるので、実質1時間程度のお昼休みでした。

◯2日目

  • 実践問題(物理、化学、生物、衛生)9:30~11:35
  • 実践問題(薬理、薬剤)13:00~14:40

1日目と同じく1時間程度のお昼休みでした。

②小休憩

◯1日目

  • 理論問題(物理、化学、生物、衛生、法規)12:30~15:00
  • 理論問題(薬理、薬剤、病態)15:50~17:45

この時も数十分前から試験の説明が始まるので、実質30分程度の休憩でした。

◯2日目

  • 実践問題(薬理、薬剤)13:00~14:40
  • 実践問題(病態、法規、実務)15:30~18:00

1日目と同じく30分程度の休憩でした。

  • お昼休みは1時間程度
  • 午後の小休憩は30分程度

国試前日、1日目、2日目の過ごし方

僕はホテルに泊まらず、実家から1時間10分ぐらいかけて電車で行きました。

1時間程度の方でホテルに泊まっている友達も結構居たことに驚いたのを覚えています。

  1. 国試前日
  2. 国試1日目
  3. 国試2日目

①国試前日

朝はそれほど緊張していませんでした。

  • 6:00▷起床
  • 6:00~15:00▷104回の過去問
  • 15:00~19:00▷苦手な所をまとめたメモ帳を眺める
  • 19:00~19:45▷夕ご飯、明日の準備、行き方確認
  • 19:45▷布団の中でひたすら目をつむる

 夕方ぐらいから緊張してきて、布団の中で2時間は寝れませんでした。

②国試1日目

起床してから心臓バクバクでした。

  • 5:20▷起床
  • 6:30▷家出る
  • 7:50▷東京の会場に着く
  • 8:10頃▷会場内へ
  • 9:30~11:00▷必須問題
  • 12:30~15:00▷理論問題
  • 15:50~17:45▷理論問題
  • 20:00▷帰宅
  • 23:00▷丸付けして就寝

会場へ向かう間は、まだ終わっていない法規の青本を真剣に1周読み切りました😣

会場についてから20分以上は待たされてました。

1日目が終わってから2日目にかけては何も勉強しませんでした。

というより、必須問題の取れなさ加減に絶望していて、勉強ができる状態ではありませんでした…笑

たしか21時過ぎ頃にやっと1日目の答案が出て、丸付けをしながら夕ご飯を食べて寝ました。

③国試2日目

1日目よりは緊張していなかったのと、あと何点取れば合格できるかというのが分かっていたので、絶対にその点数は取ってやる!と意気込んでいました。

2日目の国試が終わった直後は6年間のモヤモヤみたいな何かが晴れる感じがありました😭

詳しくは国試が終わってから日が経たないうちにかいた記事もご覧ください!

https://www.gene-phar.com/kokushi_benkyou/2226/

Instagramで定期的に質問を募集しますので、良かったらフォローしておいてね!

Instagram➜@detemiru95